Yokota Warehouse - Photo Blog 01

yktwh.exblog.jp
ブログトップ

<   2009年 05月 ( 24 )   > この月の画像一覧


2009年 05月 29日

まったりウサギ

今夜の小梅ちゃんは、なんだかまったりしています。
だら~んと伸ばした足がカワイイ…。
e0124594_23484236.jpg

Panasonic DMC-LX3
[PR]

by nori-ykt | 2009-05-29 23:49 | ウサギ
2009年 05月 26日

長瀞のハナビシソウ

長瀞へまわり、ハナビシソウを見てきました。
e0124594_22271158.jpg


続きはこちら…
[PR]

by nori-ykt | 2009-05-26 22:30 | 風景
2009年 05月 26日

秩父高原牧場のポピー

天気がよかったので、秩父高原牧場をまわってみました。
e0124594_22191411.jpg


続きはこちら…
[PR]

by nori-ykt | 2009-05-26 22:24 | 風景
2009年 05月 24日

雨の日

雨の日ですが、バラがキレイに咲いてました。
e0124594_2381230.jpg

もうすぐアジサイの時季です。
e0124594_2385467.jpg

Panasonic DMC-LX3
埼玉県秩父市上町
[PR]

by nori-ykt | 2009-05-24 23:09 | 風景
2009年 05月 23日

革のストラップ(2)

先日、自作した革のストラップですが、冷静に見てみるとあまりにもオーバースペックでした。
コンデジのLX3を吊るのに、何もあんなにゴツくなくてもいいわけで…(笑
アンティーク風味のナスカンを使うと、それ自体がいい感じの飾りにもなるんですけどね。
そこで試作第2号は、ナスカンを使わないで、ケータイストラップ用のナイロンコードで吊ることにしました。
手芸用品店で、芯が入ってるナイロンのカラーコードを購入。普通のケータイストラップのコードよりも丈夫そうだから、コレ1本で吊ったのでも十分でしょう。コードはカシメに直接引っ掛けて接着してあるから、簡単に外れることはないと思われます。
ついでに革ひもの長さを若干短くして、さらに手首にフィットするように作りなおしてみました。とてもシンプル(素っ気ない?)だけど、いい感じに仕上がったと思いますが…。
革の厚さは3mmのままなので、今より薄い2mmくらいのでいいかな?カシメもこれじゃあ大きすぎるし…。
あいかわらず皮を打ち抜いて穴をあける道具が手元にないから、電動ドリルで無理やり3mm径の穴をあけました。キケンな使い方ですね(笑
e0124594_1625443.jpg

余ってた革ひもで、さらに短いケータイ用のストラップも作ってみました。
e0124594_1635697.jpg

Nikon D80 + AF-S DX VR 18-200mm F3.5-5.6G
[PR]

by nori-ykt | 2009-05-23 16:05 | 日常
2009年 05月 23日

カールおじさん

明治製菓の『カール』は、子供の頃から大好きなお菓子です。
カールといえば、くるんとしたのが普通のカタチですが、ヒジョーに低い確率で隠れキャラが入っているのは公然のヒミツ…(笑
実際に見たことはなかったけど、なんと今日、ヨメが食べてた袋にカールおじさんが入っていました!初めて見たよ~。
e0124594_15543934.jpg

Panasonic DMC-LX3
[PR]

by nori-ykt | 2009-05-23 15:54 | 日常
2009年 05月 22日

バラ

この時季になると、庭先のバラがキレイに咲いているのが目に付きます。
バラといえば“真っ赤なバラ”というのが定番なのでしょうが、いろんな色のバラがありますね。
通勤途中で見かけたバラです。
e0124594_2324142.jpg
e0124594_2324999.jpg

Panasonic DMC-LX3
埼玉県秩父市上町
[PR]

by nori-ykt | 2009-05-22 23:24 | 風景
2009年 05月 20日

革のストラップ(1)

LX3に機能的でしっかりしとしたストラップを付けたかったんだけど、なかなかいい感じのハンドストラップがありません。
とりあえず、古いカメラで使ってたナイロンのストラップを付けてたんだけど、やはりイマイチ…。
市販のレザーストラップで良さそうなのがあるんだけど、何しろ値段が高い…。
というわけで、革のストラップを自作してみることにしました。凝り性なもんで…(笑

今日、鴻巣まで出かけた帰り、「ジョイフル本田」新田店のレザークラフトコーナーで材料と道具を調達して、自分で加工してみました。
本皮テープを適当な長さに切断し、ナスカンを取り付けてカシメを打って留める、という簡単な作業だけなので、それほど難しいことはないのですが…。
e0124594_21381869.jpg

革に穴をあけるのにパンチが無かったので、カシメを打ち込むのに苦労しました。無理やり打ち込んだから、仕上がりがイマイチなんですけどね。
でもまあ、初心者がはじめてやった仕事なので、仕上がり具合はこんなものでしょう。
今日はとりあえず、長さ違いでハンドストラップとネックストラップの2本を作ってみました。出来映えはイマイチだけど、自作のストラップだけに、とっても愛着がわきますね。さっそく、ラナパーを塗ってトリートメントしてみました。
吊り金具に金属の二重リングを入れたので、カメラ本体のキズを防止するため、余った革でパッチを当ててあります。
材料と道具で1718円の費用がかかってるので、はたして自作するのが安いのか高いのか…(笑
e0124594_21383296.jpg

[材料と道具]
本皮テープ(巾10mm厚3mm)1.8m  661円
大カシメ両面足長(20ケ入り)  151円
ナスカン8mm(2ケ入り)  217円
カシメ打ち棒(大)  236円
カシメ打ち台  453円
[PR]

by nori-ykt | 2009-05-20 21:39 | 日常
2009年 05月 20日

ポピー・ハッピースクエア

鴻巣の荒川河川敷にあるポピー畑(ポピー・ハッピースクエア)が日本一の面積なんだそうです。
ということで、ヨメと二人で見物に行ってきました。
e0124594_2185581.jpg


続きはこちら…
[PR]

by nori-ykt | 2009-05-20 21:20 | 風景
2009年 05月 19日

Panasonic LUMIX DMC-LX3

Panasonic LUMIX DMC-LX3を購入し、使い始めてから約1カ月が過ぎました。
このカメラ、半年くらい前からさんざん検討を重ねて購入しただけあって、ヒジョーに良いです。
D80のサブカメラ、普段から持ち歩くカメラとしてFX01を使用していました。しかし、その役割の荷が重くなってきたので、後継機のコンデジとしては今のところ最高のカメラだと思います。

さて、LX3ユーザーの間ではレンズカバーがキャップ式のため、取り外しが面倒だという声がたくさんあるようです。そこで、RICOH GX200用の自動開閉式レンズキャップLC-1をLX3に装着する、という改造が定番化しました。
もちろん、LC-1はそのままポン付けというわけにはいきません。しかし、LX3ユーザーの先達が試行錯誤の上で編み出した改造のノウハウが、ネット上でたくさん公開されています。
これらを参考にして、自分で改造して装着してみたら、笑っちゃうほど取り扱いが楽になりました。素晴らしいですねぇ。
もはやLC-1は、社外オプションパーツと言っても過言じゃないような…。

ホットシューには、NIKON純正のホットシューカバーBS-1を装着してあります。これはポン付けでジャストフィットでした。
カメラケースは、レンズが出っ張ってるLX3を入れるのに、KATA DF408がちょうど良いサイズでした。
e0124594_022315.jpg

Nikon D80 + AF-S DX VR 18-200mm F3.5-5.6G + SB-600
[PR]

by nori-ykt | 2009-05-19 23:22 | 日常